満たされたセックスが妊娠の近道

妊娠と関係の深い「満たされたセックス」。そのメカニズムや実践方法について説明します。パートナーとのセックスに精神的にも肉体的にも満足することが妊娠への近道です。女性ホルモンの分泌を促し、子宮を妊娠に適した状態に変えていきます。セックスは義務ではなく、楽しく、親密に。
トップページ夫婦でできる不妊症対策満たされたセックス

満たされたセックスが妊娠の近道

満たされたセックスが妊娠の近道

突然ですが、あなたはパートナーとのセックスに満足していますか? 毎回オーガズムを迎えることはできていますか? オーガズムを迎えたフリをしていたりすることはないでしょうか?
実は妊娠と満たされたセックスには、密接な関係があるのです。

女性はいい恋愛をしていると綺麗になると言われます。これは精神的なものはもちろんですが、パートナーとのセックスも満たされているからこそです。パートナーから愛され、心も身体も満たされたセックスをしていると、女性ホルモンの分泌が活発になり、女性を綺麗にさせてくれるのです。女性ホルモンの分泌が活発になることで、子宮環境も整いやすくなり、卵子も元気に育ちます。
また、満たされたセックスにはオーガズムは不可欠。実はこのオーガズムも、妊娠と深い関係があるのです。女性の体はオーガズムを感じると、膣潤滑液が出て膣と子宮が収縮します。膣潤滑液が精子の移動を助け、収縮がスポイトのような役目をして、精子を吸い上げるのです。同時に、子宮が起き上がってきて、精子が卵巣に届きやすくなるような通り道をつくります。まさに人体の神秘ですが、元来、セックスが種の保存のために行われる行為であることを考えると、自然なことなのかもしれません。

妊娠ということばかりにとらわれず、パートナーとのセックスを楽しむことが、実は妊娠への近道だったりするのかもしれません。パートナーとのセックスが気持ちよくて、心から楽しいと思えるようになれば、自然と回数も増え、より確率が高くなるというメリットも生じます。

急がば回れではありませんが、妊娠を望むのであれば、逆にいったん頭から『子どもをつくる』ということを取り外して、愛するパートナーとセックスを楽しむことを最優先に考えてみてもよいかもしれませんね。もしかしたら、お互いがしっかり相手を大切に想い愛し合っているからこそ、神様が認め、子宝を授けてくれるのかもしれません。

 

▲ PAGE TOP

Copyright© 2014 女性不妊治療の病院紹介 All Rights Reserved.