不妊症になりやすいカラダ診断リスト

不妊症になりやすいカラダ診断をチェックしてみましょう。子宮・ホルモンバランス、身体の健康状態、精神面のコンディションなど。こちらのチェックリストに当てはまる数が多いほど、妊娠しにくい身体になっている可能性があります。その場合は適義病院での診察を受けて医師に相談してみましょう。
トップページ妊娠しやすいカラダ作り不妊症になりやすいカラダ診断

不妊症になりやすいカラダ診断

不妊症になりやすいカラダ診断

不妊症になりやすい方は、「子宮やホルモンバランス」「身体の健康状態」「精神面のコンディション」の3つの角度から、総合的に判断できます。こちらのページではチェックリストが用意されていて、ご自身が妊娠しにくいカラダになっているかどうかがチェックできます。それを知ることで妊娠しやすいカラダ作りの基礎が学べますので、マイナス面をできるだけ減らし生活スタイルの改善を進めていきましょう。

妊娠しやすい身体づくり

あなたはご自分の身体のことを、どのくらい知っているでしょうか? その気になれば、いつでも妊娠できると思っていませんか? 実はストレスや不規則な生活などにより、必ずしも常に妊娠しやすい身体になっているとは言えないかもしれないのです。
いま現在の身体の状態を認識しておくことは、妊娠しやすい身体をつくるにあたって、とても大切なことです。
ここでは「子宮・ホルモンバランスの状態」「身体の健康状態」「精神面のコンディション」の3つのカテゴリごとのチェックリストを用意しました。これを手がかりに、妊娠しやすい身体づくりを実践しましょう。

●子宮・ホルモンバランスの状態をチェック

・35歳以上で、妊娠経験がない
・就寝時間が夜中2時以降、または睡眠時間が6時間以下である
・わりと毛深いほうだ
・過去に2回以上、中絶歴がある
・ダイエットなどにより3ヶ月以内に体重を5kg以上落としたことがある
・月経周期が乱れている(24日以内または39日以上)
・基礎体温を測ったことがない、または測っているが、はっきりした高温期がない
・経血の色が黒っぽい、あるいは増えてきた
・子宮筋腫など婦人科系疾患の経験がある
・激しいスポーツをやっている

●身体の健康状態をチェック

・標準体重(BMI(※):18.5~25)の範囲を外れて肥満、あるいはやせている
・パートナー、もしくは自身に喫煙の習慣がある
・飲酒の習慣があり、酒量は多い方だ
・覚せい剤や麻薬、合法ドラッグに手を出したことがある
・サイズの合わない靴を履いている
・長時間座ったまま、あるいは立ったままの仕事である
・冷え性である
・家事や仕事の肉体的な疲労感が残りがち
・刺激が少なく気力が湧かない
・味の濃いもの、しょっぱい食べ物が好き
・必要な栄養をサプリメントに頼っている

●精神面のコンディションをチェック

・イライラして、キレやすい
・不安になりやすい
・人間関係の不調和が身近にある
・周りから妊娠への期待が大きい
・パートナーとの会話が減ってきた
・生活の変化による気疲れを感じる
・物事が思い通りに進まないことが多い
・不規則な生活が続いている
・食べ始めると止まらない
・心療内科あるいは精神科の受診歴がある

上記のチェックリストに当てはまる項目が多いほど、あなたの身体は、妊娠しづらい身体になっている可能性があるので、注意が必要です。

※BMI:身長からみた体重の割合を示す体格指数。体重(kg)÷(身長(m)×身長(m)で算出できる

 

▲ PAGE TOP

Copyright© 2014 女性不妊治療の病院紹介 All Rights Reserved.