妊娠しやすいカラダ作りについて

妊娠しやすいカラダ作りはどのように行うべきか。まずは今現在の妊活事情を知りましょう。妊活を始める時期、食事や運動、生活スタイル、セックスの方法、パートナーとのかかわり方など、妊娠に関係のある事柄はたくさんあります。子宝に恵まれるためにも、少しずつ学んでいきましょう。
トップページ妊娠しやすいカラダ作り

妊娠しやすいカラダ作り

妊娠しやすいカラダ作り

妊活を始めるなら避けては通れないのが、妊娠しやすいカラダ作りです。食事や運動、生活スタイル、セックスの方法、パートナーとのかかわり方など、すべて含まれます。テレビや雑誌、ネットなどで様々な情報が閲覧できますが、事情が事情だけに他の人には相談しづらく、正しい方法がわからずにオリジナルの方法で無理に頑張ってしまうケースも…。
妊活をいつ始めればいいのか、どのように行えばよいのか、学んで行きましょう。

妊活に関する情報は巷にあふれています。どれから始めようか、と迷っているうちに時間だけが過ぎてしまうことも。妊娠には年齢が大きくかかわってくるので、まずは今自分にできる妊活を始めましょう。雑誌やネットで拾った情報でも良いのでまずは行動!妊活の効果がすぐに出なくても、続けることが大切ですので、食事や運動などから始め、パートナーとも相談しながら一緒に楽しく活動していきましょう。

不妊症になりやすい方は、「子宮やホルモンバランス」「身体の健康状態」「精神面のコンディション」の3つの角度から、総合的に判断できます。こちらのページではチェックリストが用意されていて、ご自身が妊娠しにくいカラダになっているかどうかがチェックできます。それを知ることで妊娠しやすいカラダ作りの基礎が学べますので、マイナス面をできるだけ減らし生活スタイルの改善を進めていきましょう。

食事による十分な栄養摂取は妊娠しやすいカラダを作る上でとても大切です。栄養バランスに気をつけ、食生活を見直し、体質を改善していきましょう。
こちらでは食材をいくつか取り上げ、それぞれの料理をご紹介しています。鉄分や葉酸、カルシウムたっぷりのお手軽料理をマスターして、自分もパートナーも美味しく食べられる「オリジナル妊娠メニュー」を作っていきましょう。

体操すると全身の筋肉、骨格がほぐれます。妊娠と関係のある骨盤は特に動かしたい場所。自宅やオフィスで手軽にできる体操やマッサージをマスターして、妊娠しやすいカラダを作っていきましょう。体操によって血流量が増えれば、骨盤内にある子宮や卵巣など大切な臓器も正常な働きを確保できます。こちらでは「妊娠体操」のやり方をご紹介し、理想的な骨盤づくりと健康的な生活を実現できるようにお手伝いします。

ヨガは妊娠にとても良いエクササイズの一つです。というのも「神経系の緊張緩和」「結構の促進」「骨盤矯正」など、妊娠に必要な身体のベースを作ってくれるからです。運動する時間やスペースがない、時間もない、気分が沈んで身体を動かしたくないといった悩みもヨガなら解消できます。ヨガはポージングと呼吸方法によって心身のバランスを整えてくれるものですので、こちらのページで詳細を確認し、挑戦してみてください。

なんとなく身体の調子が悪い、病院に行っても原因がわからず困っている、そんな方にお薦めなのが、鍼灸です。鍼灸は東洋医学の治療法で、身体全体をその治療の対象としています。リラックス、冷えの改善、ホルモンバランスの安定など様々な効果が見込めますので、妊娠しやすいカラダ作りに最適なのです。西洋医学に頼るのもアリですが、東洋医学の神秘を不妊症対策として活用するもの良いかもしれませんね。

「リフレクソロジー」「骨盤矯正」「ボーンスクイズメソッド」など、妊娠しやすいカラダ作りに各種マッサージは効果的です。一昔前は男性メインで入りにくいイメージがありましたが、最近では女性専用のサロンも登場し、気軽に通えるお店も増えてきました。骨盤矯正など直接妊娠に関係する部位だけでなく、ツボへの刺激や通常のマッサージによる血流促進効果で総合的に身体機能を高めても効果があります。

▲ PAGE TOP

Copyright© 2014 女性不妊治療の病院紹介 All Rights Reserved.